ブログアフィリエイトで団塊世代の初心者でも稼ぐ!副業アフィリエイトから本業アフィリエイトへのストーリー!
<< 報酬を発生させる努力って… | main | あくまでビジネス系の商材をアフィリしたいというのであれば… >>
風花心伝と風花乱舞、どちらを選ぶべき?
風花心伝と風花乱舞、

どちらも同じ作者の情報商材なので、、
セールスレターを見て頂くと分かると思いますが、

大抵のブログアフィリエイターは、
どちらも欲しくなるのではないかと思います…。

でも…、

どちらも購入するとなると、
お金もかかりますから、

ほとんどの方は、
どちらを購入すべきか迷うのではないでしょうか…^^;

風花心伝と風花乱舞のレビューをチェックすると、

たぶん…、

風花心伝・・・初心者向け
風花乱舞・・・中級者向け

こんな風に書いてあるのでは…?

私は、風花心伝や風花乱舞に関しては、
あまり他の方のレビューをチェックしていないので、

あくまで、
私の想像なんですが…^^;


で…、


私も、

風花心伝・・・初心者向け
風花乱舞・・・中級者向け

これで間違いないかとは思うのですが、

あなた自身が、
何をもって初心者であるとか、

中級者であるなどと、
判断するのかが問題ですよね。

.▲侫リエイトをやっている期間
∨莊遒諒鷭
なんとなくイメージで…

人によって、
判断するものさしは違うかと思うのですが、

私としては、
報酬を基準にすべきかな…と思います。

じゃあ…、

「初心者と中級者を分ける報酬の基準は…?」

このように聞かれると、

やっている事によって、
平均的な報酬の額も違うでしょうから、

即座に返答するのは、
意外に難しいですよね…^^;


で…、


そうなると、
風花心伝と風花乱舞のどちらを選べば良いのか、

余計に迷うかも知れませんが、
私は下記のように考えています。

アドセンスや楽天で、
月5万円以上の稼ぎがない場合は、

まず、風花心伝から始めて、

月5万円を稼げるようになってから、
風花乱舞を購入すれば良いかと思います。

風花乱舞は、
あまり細かいことは書いていないので、

そんなに稼げていない人には、
理解できない部分があるかと思います…。

あと…、

風花心伝と風花乱舞の大きな違いですが、

風花心伝は、
あなたの好みのジャンルでブログを作成しますから、

あなたも、
飽きずにブログの更新を続けられるかと思います。

風花乱舞の方は、
芸能関連のジャンルに絞って、

SEOなどほとんど気にせず、
あなたの記事を読みたいという人を集める手法になります。

どちらにも共通するのは、
裏ワザなどほとんどないという事です。

裏ワザが無いという事は、
もしかして無料レポートレベルかも…?

こんな風に思ったかも知れませんが、

無料レポートで、
ここまで洗練されたモノはありませんし、

ここまでのレベルのモノを作ったなら、
誰でも販売する方向で考えると思いますョ…。

いずれにしても、

・次から次へとブログを作ったり…
・サテライトブログの作成に明け暮れたり…
・被リンクを増やすための作業に終始したり…

このような小手先のワザで勝負するのではなく、

あくまでブログ本来の意味を理解して、
記事本文の内容で勝負するブログアフィリエイトです。

風花心伝と風花乱舞は、
どちらもブログ本来の目的を改めて感じさせてくれる商材です。

色んな裏ワザとか、
即金系の話だとか、

そんなことばかりに目がいっていた人には、
ホント、目からウロコ系の内容ですョ…。

やっぱり…、

本来のあるべきスタイルをしっかり身につけた上で、
色んなワザを駆使すべきで、

しっかりとした土台がないのに、

ワザばかり振り回しても、
稼ぎ続けられないのは当然ですよね。

もし…、

あなたがアドセンスで稼ぐことを考えていて、
まだ月5万円の壁を突破できていないなら、

今年は、こちらからスタートして下さい。

アドセンス 、 初心者向け


逆に…、


月5万円を突破できているなら、
下記の手法からスタートしても、

マニュアルの意味を
推測しながら理解できるかと思います。

アドセンス◆、 中級者向け


今まで、ありそうでなかった情報商材です。
私は、こういうのはかなり好きですねぇ〜^^


この商材のマニュアルをしっかり実践すれば、

ブログアフィリエイトでは、
かなりの実力が付くと思いますョ…^^



.

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

人気blogランキングへ ← ♪応援ありがとぉ〜〜♪

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

アフィリエイト ← このブログのトップページへ

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

track feed
Posted by : comments(0) | -| - |
コメント









TOP