ブログアフィリエイトで団塊世代の初心者でも稼ぐ!副業アフィリエイトから本業アフィリエイトへのストーリー!
<< Amazonで楽曲のアフィリエイトが開始されました | main | 日本のヤフーでもサイトマップが作れます >>
スパム行為で賠償金2億3000万ドル…
アメリカには、自ら「スパム王」と名乗る悪名高い人物がいます。

その人物の名前は、Sanford Wallace と Walter Rines です。

今日は、この二人の話なんですが、

この二人は、MySpace.comというサイトで、
他人のページを乗っ取ったり、

そのサイトの会員に、
70万通以上のスパムメールを送ったりしていたんです。

そんな事をして何になるのか…?

と思う方もいるかと思いますが、
それでお金が稼げてしまうんです…^^;

例えば、

スパムメールを送って、
着信音などの商品を売ったり、

MySpace.comに訪問者を誘導したという事で、
MySpace.comから報酬を得たり…、

という感じで、
結構稼げてしまうんです…^^;

でも…、

MySpace.comが、
スパム行為を許すハズがありませんよね。

という訳で、

MySpace.com側は裁判に踏み切った訳ですが、

二人は、
5月12日に行われた裁判に出頭しませんでした。

そこで二人に下された判決は、

MySpace.comに対して、
賠償金として2億3000万ドルを支払え!というモノでした。

この2億3000万ドルの中には、
MySpace.comの弁護士費用である470万ドルも含まれているようです。

弁護士費用が470万ドルという金額もビックリですが、

1ドルを100円と換算しても、
200億円以上の損害賠償ですよ…。

個人が払える金額じゃないですよね…^^;

という訳で、

アメリカと日本では違いがあるとは思いますが、

スパム行為に関しては、
今後、日本もかなり厳しい法律が制定されると思います。

意図的にスパム行為をする事はないかと思うのですが、

自分で気付かないうちに、
スパム行為をしてしまう事がないとも言い切れませんから、

他人が迷惑に感じてしまうような事を
してしまわないように気を付けて下さいね。



.

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

人気blogランキングへ ← ♪応援ありがとぉ〜〜♪

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

アフィリエイト ← このブログのトップページへ

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

track feed
Posted by : comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://review-advice.jugem.jp/trackback/272
TOP